エンジェルナンバー

21を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー21を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー21は、信じること・明るく積極的な心を保ち続けることで、よりよい状態に変わっていくことを暗示しています。自分の願望を達成したいのなら、アファーメーションが大きな助けになると天使が告げています。

アファーメーションとは、自分の願いがすでにかなえられたことを想定して、「すでに○○された」といった言葉を繰り返し唱えることです。そうすることによって、唱えた通りの結果になっていきます。

ですから、アファーメーションを何度も行うことは、自分願望を達成するための大きなパワーとなるのです。

2というナンバーは信じることを貫き通すことによって、自分の思い通りに物事が進んでいくことを表しています。ケースによっては天使がサポートをしてくれるでしょう。

1は明るく楽天的な心を持つことによって、望みがかなえられることを暗示しています。

復活愛を熱望している人にエンジェルナンバー21がやってきたら、どうでしょうか?復縁するためには楽天的な心と、「復縁ができる」と信じる心を持つようにとエンジェルが伝えています。エンジェルから伝えた通りに実行すれば、きっと復活愛もすぐそこにまでやって来るでしょう。

別れた直後のエンジェルナンバー21の意味と復縁の可能性

別れた後でエンジェルナンバー21を見たら、「復縁を願うなら否定的な気持ちを捨てて」と天使が伝えてきています。

別れの際に大ゲンカなどをして精神的なダメージを受けてしまい、未だにその傷が癒えない人もいるでしょう。しかし、いずれまた相手と元の関係に戻りたいと考えているなら、まずは復縁ができるという希望を持ちましょう。

エンジェルナンバー21はあなたが思っていること・考えていることが、そのままリアルな世界にも反映されやすいことも暗示しています。このナンバーがやってきたら、すぐにでも気持ちをチェンジする必要があります。

21を見たら気持ちをチェンジしよう

エンジェルナンバー21がやってきたら、自分の心の中に抱いている感情が復縁にも作用することに注意しましょう。復縁を望むのであれば、明るく積極的な気持ちに徐々に変えていくことが大切です。

気分を変えるには、あなたの大好きなことに熱中することや旅行に出かけることでも、十分に効果があります。リラックスすることも大切です。アファーメーションも大きな助けとなるでしょう。

また、「もしかしたら復縁できないのでは…?」といった消極的な気持ちは捨てましょう。消極的な方向に傾いていってしまうと、現実にも復縁が遠のいてしまいます。

エンジェルナンバー21の2は信じる心を表しています。復縁が可能であることを信じ、決して疑わないことが復活愛への第一歩となります。

冷却期間中のエンジェルナンバー21の意味と復縁の方法

冷却期間中にエンジェルナンバー21をよく見るようになったら、「復縁への思いをもっと強めるように」と天使が告げています。もしかするとこの冷却期間中に、復縁に対する思いが薄れてしまうようなことが発生するのかもしれません。

復縁よりも楽しいと思えるようなことに出会うこともあれば、仕事が忙しくなって復縁について考えるヒマがないといった状態になってしまいそうです。別れた相手よりももっと素敵な人に出会ってしまう可能性もあります。

しかし、いかなることがあっても別れた相手を忘れることがないように。あなたの「復縁したい」という気持ちは、きっと復縁に向けた大きな流れとなっていきます。

21を見たら気持ちを強く持とう

エンジェルナンバー21を冷却期間中に意識するようだったら、復縁に対する気持ちが薄れないように注意しましょう。「間違いなく復縁はできる」と信じ続け、復縁に対して楽天的な見通しを持っているなら、あなたの願いは天に通じるでしょう。

もし、信じる心が揺らぐようなことがあれば、天使に信じる心を取り戻せるように祈ってみましょう。きっと天使は、あなたを勇気づけて励ましてくれるはずです。

さらに、アファーメーションも繰り返し実践してみましょう。「見事に復縁できた!」といった言葉を何度も口に出して唱えましょう。実際に復縁する方向に流れが変化していきます。

うまくいけば冷却期間中であってもチャンスが転がり込んでくるかもしれません。

冷却期間後のエンジェルナンバー21の意味と復縁の方法

冷却期間後にエンジェルナンバー21があなたに届いたら、「もっと復縁ができると自信を持つように」とエンジェルが告げています。

いざ復縁に向けて動き出そうとすると、誰しも一度は「できなかったらどうしよう…」といった消極的な考えに取りつかれてしまうでしょう。しかし、天使はそういった消極的な気持ちは持たないようにと伝えています。

「きっと復縁はできる」ともっと強く信じて、明るく積極的な気持ちで日々を過ごすようにしましょう。

もし、積極的な気持ちが持てないなら天使に祈ってみましょう。きっと勇気と励ましをあなたに与えてくれるはずです。

21を見たらアファーメーションしよう

エンジェルナンバー21を冷却期間後に目にしたら、復縁ができることを信じて疑わないことです。そして、消極的な方向に傾くことなく、いつもポジティブで積極的な気持ちを保ち続けることが大切です。

「復縁はきっとできる!」という気持ちをもっと強く持つために、アファーメーションを繰り返し行いましょう。

すでに復縁ができて、別れた相手と元のように仲睦まじくしている様子なども一緒にイメージするといいでしょう。

エンジェルナンバー21の1や2といったナンバーは、あなたの心の中のイメージを現実にするパワーを持つナンバーです。ポジティブな気持ちも消極的な気持ちもすべて現実に反映されていきます。復縁したいという気持ちがあるなら、今すぐにでも復縁できたシーンを強くイメージしてみましょう。