エンジェルナンバー

46を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー46を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー46には「幸せとお金」という意味があります。

4には奉仕、安定、そして天使の存在を表し、6は物質に対する執着を手放すこと、経済の蓄えを表しています。

また、4+6=10で、10は1+0=1であり1は物事のはじまり、現実化を示しています。

46を詳しくいうと「あなたが今後幸せを望むなら、お金に対しての不安を手放す」ということです。

復縁の可能性はありますが、それには別れに至った理由を再度落ち着いて考えてみる必要があることを示唆しています。

それはもしかしたら、金銭的なことが絡んでいるからかもしれないからです。

別れた直後のエンジェルナンバー46の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー46は、あなたに「振り返り」を伝えています。

別れを振り返ってみた時に、金銭的なことが原因となっていなかったかをよく見つめ直してみてください。仮にそうだとすると復縁をしたとしても、またお金のことで問題が発生する可能性があります。

お互いのどちらかが相手に対して経済的なことを期待しての交際ではなかったかを考えてみましょう。復縁した場合の後々の関係にとても重要なことになります。

復縁のために取るべき行動とは

もし別れた理由がお金に関することなら、まずはその問題が無事解決した上で復縁のことを相手に伝えるようにすることです。

復縁したい望みの裏に、お金が関わっていないかをしっかりと考えてみましょう。もしお金のことを一切考えなくとも相手の存在を大切に思うなら、はじめて復縁に真剣に取り組むことです。

冷却期間中のエンジェルナンバー46の意味と復縁の方法

冷却期間中にエンジェルナンバー46を見たあなたには「精神的な豊かさ」が伝えられています。

あなたは今心の豊かさに目を向けることが求められています。それは人の愛、やさしさ、思いやり、許し、感謝する心などです。

あなたの周りにはたくさんの心の豊かさがありますが、不安や恐れが強いために、それらを感じとりにくくなっています。

特に物やお金が足りなくなることへの不安を手放しましょう。あなたは天使に見守られていて安心できる状況にあることに気づいてください。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁を望むなら、他者に愛を贈るあなたでいましょう。見返りを求めず、人に優しくし、笑顔を贈り、感謝を伝えましょう。

他者に愛を贈るほど自分にも愛が返ってくることを実感できるはずです。そして金銭的な不安をしなくても大丈夫だという意識にだんだんと変わっていきます。

今は「求める」のではなく「贈る」あなたでいることです。

冷却期間後のエンジェルナンバー46の意味と復縁の方法

冷却期間後にエンジェルナンバー46を見たあなたには「拘りを捨てる」が示されています。

別れた相手とのコンタクトはとり、縁はつなげておきましょう。しかしこの時期は復縁自体にも拘りを捨てて自分を見つめてみることです。

復縁や恋愛は駆け引きではありません。相手の気持ちをコントロールはできないのです。

それよりもあなたが相手のことをどう大切にし、どのように愛しているのかを知ってもらうことです。その思いに相手が響くかどうかで復縁の可能性が変ってきます。

復縁のために取るべき行動とは?

物事がうまくいく時というのは、すごい努力をしなくてもうまくいくものです。

復縁を相手には伝えた上で、その結果は天に委ねましょう。そしてそれをネガティブには捉えないことです。

必要とあらば復縁が叶うだろうと天使を信じてください。復縁できなかったとしても、その方があなたにとっての大事な道であることも考えられます。