エンジェルナンバー

119を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー119を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー119には「自分の使命を意識して、常にプラス思考を保つ」という意味があります。1ははじまりを表し、9は完結を表しています。1の数字がふたつ並んでいますから、これから新しいことがはじまるという意味が強まります。またすべての数字を足すと1+1+9=11、そして1+1=2となり、2の天使の存在という意味が加わります。119をさらに詳しく解説すると「新しくはじまるあなたの使命を信頼して、プラスのエネルギーを発し続けてください」となります。

また復縁に関して119の数字は、「理想を追い求めながら、現実をしっかりと歩いていくように」と言っています。理想実現に向けての行動が大事です。

別れた直後のエンジェルナンバー119の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー119は、あなたに「直感に耳を傾ける」を伝えています。

この時期にあなたにはより明確な直感が来ているかもしれません。それはあなたに新しい能力が備わったのではなく、本来のあなたが目覚めはじめていると言った方が正確でしょう。あなたには直感を活用して人々のために活動する使命があると考えられます。その力がはっきりとしてきた今、復縁に関する直感も感じるでしょう。これからどうしていったら良いのか、直感に静かに耳を傾ける時です。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁のために、あなたに来る直感に耳を澄ましてください。あなたがフラットな気持ちで心が落ち着いている時は、直感としてくるメッセージに気づきやすくなります。あなたが自分の都合ばかり考えている時は、直感をスルーしてしまうでしょう。別れたつらさもありながらも、心を鎮める時間を作ってください。そうすると復縁のことをどう捉えたら良いか、直感からアドバイスを得られるかもしれません。

冷却期間中のエンジェルナンバー119の意味と復縁の方法

冷却期間中のエンジェルナンバー119は、あなたに「直感で行動する」を伝えています。

この時期は、あなたの直感に磨きをかけてください。それには直感を信じて実際に行動してみることです。どのような結果をもたらすかは、行動してみないとわかりません。ただ、本当に直感に従ったことであれば、その先にはプラスのできごとが待っているでしょう。そこで嬉しい体験をしたり、次の新しいヒントを得られるかもしれません。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁のためには直感を信じることです。「ふと立ち寄ってみたいお店が頭に浮かんだら行ってみる」「ある友達の顔が浮かんだから電話してみる」などの行動をしてみることです。「行動して結果どうだったか…」を繰り返してみてください。それがだんだんと直感よりを鋭くし、復縁に向けてのサインも感じとれるようになるでしょう

冷却期間後のエンジェルナンバー119の意味と復縁の方法

冷却期間後のエンジェルナンバー119は、あなたに「直感を信頼する」を伝えています。

復縁についての直感を感じるには「我」に囚われないように意識することです。復縁したいという前提で「良い直感」を得ようとしてもそれは叶いません。心が何にも囚われないで自然でいる時にフッと湧いてくる感覚が直感です。そのスタンスでいれば、復縁への自分の答えが見つかるでしょう。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁のことを思い浮かべた時に、すでにあなたには「どうすべきか」がわかっている気がしませんか?一度別れた相手でも「私はこの人ともう一度交際をすることになる」との未来を感じとっていませんか?もしそうなら、その感覚に従って復縁の行動を起こしましょう。119の数字には「自分の先見性を信じる」という意味もあるのです。