エンジェルナンバー

144を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー144を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー144には「あなたがプラス思考を持てば、それはあなただけではなく世界に影響する」という意味があります。

1ははじまりを表し、4は安定、天使の守護、直感を表しています。4の数字がふたつ並ぶことでさらに強力で緊急な意味を持ちます。またすべての数字を足すと1+4+4=9となり、9の「完結とはじまり」の意味合いが加わります。144をさらに詳しく言うと「今抱えている問題や課題に関しては、必ず解決の道がありますから、信じて前に進む」となります。

また復縁に関して144の数字は、復縁を希望するあなたの気持ちをさらにはっきりさせるように言っています。

別れた直後のエンジェルナンバー144の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー144は、あなたに「明確に」を伝えています。

別れた悲しみはあるでしょう。ただもし復縁に動き出したいなら、あなたの本気度をもっと明確にする必要があります。裏を返せば、まだ復縁に対して中途半端な気持ちがあるのではないでしょうか?寂しいから早く元通りになりたいといった気持ちの復縁は失敗に終わるでしょう。そうではなくて、その相手と本当にこれからやり直したいのか、その意志が明確になれば復縁の可能性が生まれます。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁に関して自分の気持ちがはっきりとしないならば、時間をおいてじっくりと考えることです。そして結論は復縁を、「したい」のか「しない」のかです。「したい気持ちはあるけど、でも…」と口ごもってしまうようなら、気持ちが固まったとは言えません。中途半端な状態では天使も応援が難しいのです。今大事なことは、あなたの意志をとにかく明確にすることです。

冷却期間中のエンジェルナンバー144の意味と復縁の方法

冷却期間中にエンジェルナンバー144を見たあなたには「責任」が伝えられています。

あなたが決めてやったことの責任はあなたにあります。他の誰かのせいではありません。もしかしたら別れた原因のひとつは、あなたの優柔不断さかもしれません。またはうまく行かないことがあると、それを他人のせいだと思い込んでしまうところはありませんか?数字の144はあなたに自分で決断し、自分で責任をとることの必要性を伝えています。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁に向かうのかどうか、勇気を出して決心しましょう。そして復縁がうまくいってもいかなくても、誰のせいにもしないと自分に誓ってください。次は相手とコンタクトをとるという具体的な行動に入っていきます。あなたが決めたら、天使たちもさらに応援を強め、復縁が徐々に近づいて来ます。

冷却期間後のエンジェルナンバー144の意味と復縁の方法

冷却期間後のエンジェルナンバー144を見たあなたには「プラス思考で進む」が伝えられています。復縁を望むと決めたあなたには追い風が吹いてきます。いつもプラスの思いだけを持って相手にアプローチしましょう。プラスのエネルギーはあなたも相手も明るい方向へ導きます。相手が復縁に積極的でなかったとしても、プラスエネルギーはその思考に変化をもたらしますよ。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁に対してプラスに考えても、どうしても不安が湧いてくる時は天使にサポートを求めてください。自分を信じて相手と向かい合えるように、天使に心を支えてもらうのです。前向きなあなたに対して、あいても真剣に向き合ってくるでしょう。もし返事が長引きそうな時は、あなたが待てる期間を決めて相手に伝えておくことです。今のあなたには最後まで自分を信じることが求められていますよ。