エンジェルナンバー

424を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー424を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー424には「信念の強さが天使たちのサポートを強くします」という意味があります。424は数字の2を4が挟んでいることからミラーナンバー(鏡数字)と呼ばれます。このミラーナンバーでは、挟んでいる4の方の作用がまず強まり、後から挟まれている2の意味を加えて解釈します。

4は天使の存在を表し、2は信念、信じること、バランスを表しています。またすべての数字を足すと4+2+4=8となり、8の「経済的豊かさ・無限大」の意味合いが加わります。424を詳しく言うと「あなたは天使たちに囲まれていて、その愛と癒しの力を信じるほど、サポートが大きくなる」となります。

また復縁に関して424の数字は、神を信じてそのまま進むことが大事であると示唆しています。

別れた直後のエンジェルナンバー424の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー424は、あなたに「信じる勇気」を伝えています。

別れたことはつらいかもしれません。そして関係をもう一度復活させたいとなれば、不安や恐れもあるでしょう。それでも復縁を願うなら、その意志は相手に伝えなければなりません。「断られたらどうしよう」「もっと嫌われたらどうしよう」という思いが湧いてきても、それでも信じて伝える勇気を持ってください。恥ずかしいとかいう思いは手放して、素直なあなたになることが復縁へのカギです。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁したい気持ちを打ち明けるには、素直さ、正直さ、そして勇気が要ります。まずは復縁に対する本気度を自分に確認してください。そして後ろ向きの感情はすべて手放すことです。あなたが自分に忠実であればあるほど、プラスのエネルギーが引き寄せられます。自分にはできる!と強く信じてください。

冷却期間中のエンジェルナンバー424の意味と復縁の方法

冷却期間中にエンジェルナンバー424を見たあなたには「自信を持つ」が伝えられています。あなたは別れた相手との交際中も、自分に自身が持てず、引け目を感じていたり心配ばかりをしていたのではありませんか?そのネガティブな思考が別れにつながったとも考えられます。今あなたには、自分を信じて胸を張って行動することが求められています。望まない未来を想像することはやめて、今やるべきことに自信を持って取り組みましょう。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁の意志を伝えるべく相手にコンタクトをとる時期です。もちろんどうしても迷いが強いなら再考してください。ただ悩んでも問題は解決しません。意地を張っていることからの迷いがあるなら復縁はどんどん遠ざかっていきます。思いを固めて相手に連絡してみましょう。

冷却期間後のエンジェルナンバー424の意味と復縁の方法

冷却期間後のエンジェルナンバー424を見たあなたには「天を信頼する」が伝えられています。今あなたにできることは、自分の気持ちをストレートに相手に伝えることであって、相手を思い通りにすることではありません。つまり結果がどうなるかは天にしかわからないのです。ですから後は天を信頼し、どんな結果であってもそれは自分にとっての必要な体験であったと理解してください。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁の意志を伝えたならば、後は待つことです。相手が答えを出すのに時間がかかることもありますから、焦らず返事を待ってください。もしどうしても期限が必要なら「いつまでに」と伝えておきましょう。別れから復縁に至るまで、あなたには自分を信頼するという大きな学びが来ています。天使たちが常に見守っていますから、この学びを必ず乗り越えられると信じてくださいね。