エンジェルナンバー

411を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー411を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー411には「想像力をプラスに働かせてください」という意味があります。

4は天使の守護を表し、1ははじまりを表しています。1の数字がふたつ並んでいますから、今がスタートにふさわしいという意味を持ちます。またすべての数字を足すと4+1+1=6となり、6の「物質への執着を手放す」の意味が加わります。411をさらに詳しく解説すると「ネガティブ思考から脱却し、新たに建設的なことに関わってください」となります。

また復縁に関して411の数字は、「周囲の環境を整えながらゆっくりと話を進めることが大事」と言っています。焦って急ぐことはマイナスです。

別れた直後のエンジェルナンバー411の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー411は、あなたに「身の周りの整理」を伝えています。

交際相手と別れに至って、でもすぐにでも復縁したいの気持ちでいっぱいになることはあります。ただ、その時期に411の数字を見かけたなら、復縁を急ぐことはまずおすすめしません。今、あなた自身の精神状態や周囲の環境がとてもバランスを崩していると考えられます。その時に感情だけで復縁に走ることは逆効果であり、より相手の存在を遠ざけてしまいます。まず第一は、自分自身と気持ちと身の周りを整理することです。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁のための準備として、自身の心を落ち着けましょう。ゆっくりと休養をとること、自然に触れたり瞑想をしたりして心を鎮めること、部屋をきれいに片づけること等を実行してみてください。自分の体調が万全でなかったり生活習慣が乱れていたりすると、プラスのエネルギーが湧いてきません。今はまだ復縁のための準備期間です。

冷却期間中のエンジェルナンバー411の意味と復縁の方法

冷却期間中のエンジェルナンバー411は、あなたに「自分磨き」を伝えています。

とにかく復縁したい一心で相手の元に行っても、以前と変わらないあなたであればうまくいかないでしょう。別れをきっかけに、あなたが精神的に成長しなければ同じことの繰り返しです。この機会に自分を見つめ直し、メンタル部分での自分磨きをしましょう。物の見方・考え方が変わると別れの現実をポジティブに捉えることができるようになります。それが復縁を引き寄せる流れをつくるでしょう。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁のためには、自身のスキルアップにトライしましょう。今までできないでいたことに、この時期にチャレンジするのはあなたに良い影響を与えます。新たなスキルを勉強すると技術も身に付きますし、何よりも心の持ち方が変わります。あなたの気持ちが前向きになってくると、本来の魅力が表に現われてきて、別れた相手に「新しいあなた」を見せられます。

冷却期間後のエンジェルナンバー411の意味と復縁の方法

冷却期間後のエンジェルナンバー411は、あなたに「相手のペースを大事に」を伝えています。

復縁は、あなたがどんなに強く願っても相手との同意がなければ成立しません。自分をどんどんアピールするよりは、相手の考えるペースに歩調を合わせることを心がけましょう。冷却期間後は、相手にあなたのことを深く知ってもらうための大切な時期です。時間がかかって、焦ってイライラしてしまってはマイナスですよ。

復縁のために取るべき行動とは?

復縁希望をまずは打ち明けるタイミングを見計らいましょう。その理由は、告白のための良い機会が訪れるのがだいぶ先になる可能性があるからです。411の数字は物事をゆっくりと進めることを示唆していますから、つかず離れずの関係を保ちながら、最良の時が来るのを待つことです。あなたが自分のことに集中し、自分磨きをさらに継続していくと、告白のベストタイミングは早まるでしょう。