エンジェルナンバー

414を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー414を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー414には「新しいことを始めるいいタイミングです」という意味があります。

414は、数字の1を両側から4が挟んでいることからミラーナンバー(鏡数字)と呼ばれます。このミラーナンバーでは、両端にある4の作用がまず強まり、真ん中の1の意味を後から加えて解釈します。

数字のそれぞれは、4は「天使の存在」を表し、1は「スタート」を表しています。またすべての数字を1ケタになるまで足すと4+1+4=9となり、9の「完結」の意味がさらにプラスされます。

414をさらに詳しく言うと「あなたの夢やアイデアを叶えるために、今が第一歩を踏み出す絶好のチャンスです」となります。

復縁に関して414の数字は「素早い決断と行動が最良の結果をもたらす」と示唆しています。

別れた直後のエンジェルナンバー414の意味と復縁の可能性

別れた直後のエンジェルナンバー414は、あなたに「悩みを長引かせない」と伝えています。

別れた後には、悲しさや絶望感で心がいっぱいになり、落ち込みもあるでしょう。ただ、数字の414は、復縁のためには「あまり悩みを長引かせないように」と言っています。

414の真ん中にある1は、素早い行動が吉と出ることを暗示しています。悩みが長期化することは、復縁が徐々に遠ざかっていくことを意味しています。

肝心なことは、悩みを消そうとすることではなく、悩んでいても状況が良い方向には向かないと知ることです。悩んでいても仕方がないと、気持ちを切り替えましょう。

エンジェルナンバー414を見たら顔を上げて胸を張ろう

別れて間もなくエンジェルナンバー414を見たら、うつむくことをやめて、顔を上げて胸を張ることを心がけましょう。

人は、悩んだりマイナスのことを考えたりすると、ついうつむきがちになります。ただ、うつむいている姿勢はさらに気持ちを後ろ向きにさせやすいです。

気持ちを変えるには行動を変えることも効果的です。そのためには、まずは顔を上げて胸を張ることです。姿勢が変わると自然と前向きな気持ちになり、不思議と不安も小さくなっていきます。乱れていた心が整いやすくもなりますよ。

復縁を願うなら、姿勢を変えて気持ちをプラスに保つことです。

冷却期間中のエンジェルナンバー414の意味と復縁の方法

冷却期間中のエンジェルナンバー414はあなたに「行動の準備」と伝えています。

数字の414は、復縁を叶えるためにはあまり時間を空けないようにと言っています。そのためには、もう次にどうしていったら良いかの行動の準備を整えましょう。

心の準備としては、「復縁に向かう」と強く決心することです。強い決心があれば多少の不安が湧いてきても気持ちは負けません。復縁に最短距離で向かうことができます。

ただ、「時間を空けないように」というのは、焦ったり慌てたりしながら強引に話を進めることではありません。気持ちを伝えることを余分に長引かせる必要はないということです。

心の準備ができたら、今後は相手と連絡をとっていくこととなります。

エンジェルナンバー414を見たらアイデアを練ろう

別れて少し時間が経過してエンジェルナンバー414を見たら、復縁に向かうにあたってのアイデアを練りましょう。

ただアイデアを練ると言っても、綿密な計画を立てている時間はあまりありません。数字の414が復縁のためには素早い行動を示唆していますから、ある程度直感に聞いてアイデアを出してみることです。

電話かメールか、本人から直接か、友達を介して連絡してもらうか、どこで会ったら良いか等を決めることです。また、まずは手紙で意志を伝えるという方法もあります。

別れた相手とまずは連絡をとるためにどれが良いかの方法を選びましょう。相手が引いてしまわないように、そしてあなたが一番自分の気持ちを素直に表現しやすい方法が良いですね。

冷却期間後のエンジェルナンバー414の意味と復縁の方法

冷却期間後のエンジェルナンバー414はあなたに「期待を手放す」と伝えています。

復縁を叶えようと思ったら、反対に、復縁に対する期待感を手放すことをおすすめします。復縁が叶うように強く願うことは良いですが、願いと期待感は若干意味合いが違います。

期待感というのは「これだけ願いを込めれば復縁は叶うだろう」「これだけ一生懸命なのだから相手もOKするはず」というものです。

こういう期待感が強すぎると、それが自然と態度に現われて、逆に相手の気持ちが離れて行ってしまう場合があります。「OKしてほしい」という気持ちばかりが先行すると、それは復縁にはマイナスです。

良い結果を期待する気持ちはあって当然ですが、復縁を叶えたいと思うほど、素直な気持ちを精一杯相手に伝えることだけを考えましょう。

エンジェルナンバー414を見たらストレートに告白しよう

別れてから日が経ってエンジェルナンバー414を見たなら、相手に思いをストレートに告白しましょう。

その時は結果がどうなるかは考えないことです。ある程度日が経って414の数字を見たなら、おそらく告白の時期が「今」もう来ているというメッセージです。

このチャンスを掴むには躊躇しないことです。素早いタイミングで行動に移しましょう。あれこれと迷っている暇はありません。

そして結果のことは考えすぎないようにしましょう。良い結果を期待するほど、「そうならなかったらどうしよう」という不安を呼びます。そのため、告白の段階では、結果のことは頭から外しておくことです。

今あなたにできることは、相手を慕う素直な気持ちを精一杯伝えることだけです。天使たちが最大限にサポートしていますから、それを信じてストレートに気持ちを伝えましょう。