エンジェルナンバー

4141を見たら復縁は近い?エンジェルナンバーの意味と状況別に復縁の方法を解説!

エンジェルナンバー4141を見たら復縁は近い?どのような意味?

エンジェルナンバー4141に隠されたメッセージを知るには、414と1という2つの数字について知る必要性があります。

414はより真実に近いものの考えができるように、天使が援助してくれることを意味しています。心配・不安といったマイナス的な感情を、プラスに転換できるようにサポートしてくれることでしょう。

1も同様にマイナス思考から脱却して、プラス思考に切り替えるようにと伝えています。そうしないとマイナス思考が現実にも大きく響いてしまうからです。うまくいかない時には、天使にマイナス的な感情を委ねるようにとも言っています。

復縁を願っている人にとって4141は、マイナス思考からプラス思考に転換させることが重要なカギになる、ということになります。この転換がうまくできない時には天使がきっと手を差し伸べてくれることでしょう。

別れた直後のエンジェルナンバー4141の意味と復縁の可能性

別れた後にエンジェルナンバー4141によく気がつくようになったら、マイナス感情にとらわれていないかどうか自分をチェックしてみましょう。

別れた際の大ゲンカなどで深く傷ついて、未だに意気消沈しているかもしれません。しかし、1という数字はあなたの心の中の状態がダイレクトに反映されます。復縁したいと思っているなら、まずはプラス思考に切り替えることが最優先です。

4141を見たらマイナス感情から脱出しよう

エンジェルナンバー4141を見たら、マイナス感情から脱出することが最優先課題です。そして、明るい心を取り戻すことに全力を尽くしましょう。

いつまでもマイナス感情にとらわれていては、復縁したいという願いがあっても、状況は一向に復縁という方向に流れていきません。うまく気分が切り替わらないなら、天使にうまくいくように祈りましょう。

冷却期間中のエンジェルナンバー4141の意味と復縁の方法

冷却期間中にエンジェルナンバー4141を意識しだしたら、「マイナス感情にとらわれる可能性があるから気を付けて」というメッセージがあなたに届いています。

冷却期間中に相手に関する噂話などを耳にしてしまうかもしれません。相手の近況を知ってあらぬ疑いを抱いてしまうこともあるでしょう。

しかし、そういった事にめげることなく、復縁できると願い続けることが大切です。

4141を見たらマイナス感情を委ねよう

エンジェルナンバー4141を冷却期間中に見ることが多くなったら、あなたの心の中に芽生えたマイナス感情は摘み取るようにしましょう。

うまくできないなら、天使がそのサポートをしてくれます。自分の中にある恐れや不安を天使に委ね、それと引き換えに明るさや希望をもらうようにしましょう。

冷却期間後のエンジェルナンバー4141の意味と復縁の方法

冷却期間後にエンジェルナンバー4141に気がつくようになったら、天使はあなたがいつもプラス思考でいられるようにサポートしてくれていることに気が付いてください。

いざ復縁という段階では、緊張感に襲われることもあれば、「復縁できるのかしら」といった不安で心が一杯になってしまう人もいるでしょう。そんな時にはマイナス感情を天使に委ねて、代わりにプラス思考を貰いましょう。

4141を見たらプラス思考を維持しよう

エンジェルナンバー4141が冷却期間後にあなたに届いたら、復縁成就のためにプラス思考を維持するように努力することです。うまく保てないようなら、天使がそのサポートをしてくれます。

そのためにも、まずは復縁を願っているあなたのすぐそばに、天使がいることを感じ取ってみましょう。意識を向けることによって、あなたの行動にも活発さと弾みが出てきます。