復縁方法・マニュアル

復縁したいってこと?元カレが送るLINEとは?

別れてしまった彼女ともう一度関係をやり直したいけど、自分からどんな風に連絡を取ればいいのかわからない。

できることなら直接会って話し合いをしたいけど、元カノが会うことを拒んできたらと思うと耐えられない。

行動を起こしたいけど、結果が怖くて何もできずにいる元カレができる唯一の手段がLINEだった時、彼女に復縁したい気持ちがあることをLINEに込めてサインを送るとき、男性はどのような文面を作成するのでしょうか。

今回は、復縁をしたい人が送るLINE上での復縁サインについて紹介します。

どこで誰と遊んだのか?

復縁したい気持ちを抱いている男性は、元カノのプライベートが気になります。

自分と別れた後にすぐ、別の男性が言い寄ってきているのではないか?と不安な気持ちに陥ることも。

これまで彼女と一緒の時間を過ごしてきたから、彼女がどこで何を誰と過ごしているのか?スケジュールを把握できたけど、別れた今では、彼女のプライベートを何も把握できておらず、自分の知らないところで何が起こっているのかわからず考えれば考えるほど不安な気持ちでいっぱいになります。

別れた後でもこんなに元カノのことを想っている自分に気づくことで、復縁したい気持ちが自分にあることを確信する元カレはたくさんいます。

そんな元カレがLINEを通じて復縁したいサインを出す時にでるセリフは「どこにいるの?」「何してるの?」という質問です。

彼女のスケジュールを確認し、自分と会う時間がありそうなら返答次第で食事に誘うことができます。

復縁の意思がなければ、関心も薄くなっているためプライベートの出来事にわざわざ首をつっこむ男性はいませんのでもし、別れた後も自分のことを気にかけたLINEの文面を目にした時は、それは元カレからの復縁のサインかもしれません。

食事に誘われる

復縁したい気持ちを持っていれば、おのずと元カノとの接点を持ちたくなります。

一緒の時間を過ごして、お互いに別れた後の生活について共有したり、過去の楽しかった思い出や全く関係のない世間話を行うことでさえ、付き合い始めのような楽しい時間に感じることができます。

そんな元カレが別れた女性と再びよりを戻して復縁をしたいときにLINEで送るストレートなサインは、「食事に行かない?」というお誘いです。

食事に誘うということは自然と二人っきりの空間が頭をよぎります。また、二人だけの時間だからこそ何か意味や目的があって誘っているのではないか?と頭が働いてしまうことも。

男性よりも正直なところ冷静な判断力を持ち合わせている女性の方が、勘が鋭いためどれだけ男性が本音を隠して文章を打っても、女性にはすぐに感づかれてしまうものと男性は理解しておく必要があります。

食事に誘うということやデートに誘うような文面を受け取った時にはそれは、まさしく復縁したいという元カレのサインだと受け取って、返答を行うように女性の方々は対応するようにしましょう。