メール・LINE・デートテクニック

元彼の誕生日にお祝いメールは送るべき?もらった時の心理状況とは?

元彼と別れた時、誕生日にお祝いメールを送るかどうか迷った事はありませんか?復縁を望んでいても、望んでいなくても、大切な人だったからこそメールを送りたいと考えている女性も多くいるかもしれません。

そんな時、彼の心理状態が気になりますよね。特に復縁を考えている場合、迷惑だと思われたらどうしよう…なんて思ってしまう事もあると思います。

こちらの記事では、元彼の誕生日にお祝いメールを送る場合のタイミングやメリット、またもらった時の気持ちなどを紹介していきます。

誕生日に元カノからお祝いメールがきた時、男性の心理って?

誕生日に、元カノからメールが来た時の男性心理が気になる人も多いと思います。もちろん、個々の性格もあるので一概にはいませんが、多くの男性は元カノからメールをもらった時に、「得に何とも思わない」そうです。

多くの女性は元彼からメールが来ると、ドキっとしてしまうと思います。まだ未練があるのかな、目的は何なんだろう…と考えが止まらなくなってしまいますよね。男性の場合は、別れた時の状況によっても心理状態が変わっていくので、あり得る心理を紹介していきますね。

まだあなたに未練があるのであれば、素直に嬉しいと感じる

またあなたに未練があるのであれば、素直に嬉しいと感じるでしょう。また、もしかすると彼の方から復縁の話を持ちかけてくる可能性もあります。

もちろん、どちらから別れたのか、別れた時の状況によっても変わってきます。また、未練があるかどうかなど分かる事ではないですが、冷却期間をしっかりと設けた上で送るのであれば喜んでもらえる可能性があります。

まず、あなた自身が

  • 冷却期間を十分に設けたかどうか
  • 未練が残っている状態かどうか
  • 復縁をしたいと考えているのか
  • 心が安定しているかどうか

を考えてみてくださいね。今すぐ気持ちを伝える事が目的ではなく、素直に祝ってあげたいと感じているのであれば、勇気を振り絞ってメールをしてみても良いかもしれません。

別れた直後や冷却期間中にもらった場合、不信感を抱いているしまう事がある

別れた直後や冷却期間中に連絡をしてしまった場合、あなたからメールをもらった彼は不信感を抱いてしまう可能性があります。特に、別れた直後は要注意ですよ。

別れた直後や冷却期間中にメールをしてしまうと

  • 未練が残っている、と思われてしまう
  • 別れたのに、なんでメールをしてきたのか混乱してしまう

可能性があります。いくら誕生日だからとはいえ、あまりにも唐突すぎるとあなたに対するネガティブなイメージが大きくなってしまう可能性があります。

冷却期間中と彼の誕生日が重なってしまった場合は、残念ですが連絡を控えるようにしてみてくださいね。冷却期間は不安が大きくてもしっかりと我慢をする事で、復縁の可能性も高くなりますよ。

返信があるかないかで、復縁のチャンスは大きく変わる

誕生日に、彼にお祝いメールを送った後の反応で復縁のチャンスが大きく変わるという事も覚えておいてください。

返信があるという事は、

  • メールをもらった事に対して素直に嬉しい
  • あなたの事を考えている

可能性が高いですよ。メールを送った後に、復縁できるかどうか見極めるのも一つの手です。

中でも、

  • 長文で返事がくる
  • 疑問形で返事がくる

などの場合は、より復縁のチャンスが高いと考えても大丈夫でしょう。

やり取りを続けさせるために、長文のメールや質問を投げかけてきている可能性があります。この場合、誕生日のお祝いメールが復縁のきっかけにもなるかもしれません。

逆に、

  • 返信がない
  • 既読スルーされた

場合は、今すぐに復縁する事は難しいでしょう。もう少しの冷却期間が必要かもしれません。

元彼の誕生日に送るメールの内容ってどんなものが効果あるの?

元彼に誕生日メールを送ると決心した時、どのような内容のメールを送るのか気になりますよね。あまりにもしつこいメールだと彼に嫌われてしまう可能性があるので、注意が必要ですよ。せっかく連絡をするきっかけがあるのだから、しっかりと考えてメールをしてみてください。

送るメールの内容によって、返信率も大きく変わりますよ。元彼の誕生日に送る効果的な内容を紹介していくので、しっかり覚えておきましょう。

メールは長くダラダラとした文章ではなく、短く簡潔に送ろう

まず心がけたいのが、長くダラダラとした文章のメールを送らない、という事です。長いメールは、相手にプレッシャーを与えてしまう可能性があります。

効果的な内容は、

  • お祝いの言葉にもう一言付け加える
  • ステッカーや絵文字などは使わない

ように心がけてください。

例えば、「お誕生日おめでとう!一緒に祝えず残念ですが、素敵な誕生日を過ごしてください。」など短く簡潔に送ると良いですよ。

ステッカーやシールを使うと、見た目は良いですが心がこもっていないようにも思われてしまう可能性があります。また、ステッカーや絵文字があると全体的に文章が長く見えてしまうので、できる限り使わないように心がけてくださいね。

付き合っていた頃の話や復縁に関する話は避けよう

誕生日に送るメールは、あくまでもお祝いの気持ちを伝えるメールです。付き合っていた頃の思い出話をしたり、復縁の話は避けるようにしてください。

このような内容を送ってしまうと、

  • 不愉快な気持ちになる
  • 「まだ好きなのかな?」と思われてしまう

可能性があります。多くの男性は、追われると逃げたくなってしまうもの。復縁したいと考えていても、匂わせない事がポイントです。

もし、彼から返信が返ってきたとしても、ネガティブな話題を出したり、別れてしまった後の反省点など自分から話さないようにしてください。「誕生日をきっかけに、全く関係のない話を始めた」と思われてしまうと、これ以上彼から返信は来なくなってしまうでしょう。

ポジティブな、明るいメールを送ってあげてくださいね。

デートに繋がるような内容を入れて反応を見よう

逆に、デートに繋がるような内容を入れて反応を見る、というのも一つの手です。ストレートにデートに誘うのではなく、「デートに誘ってきているのかな?」と思わせるのがポイントです。

例えば、

  • 「お誕生日おめでとう。この間、しゃぶしゃぶのクーポンが手に入ったから、お祝いしよう!」
  • 「お誕生日おめでとう!そういえば〇〇くんが好きだって言ってたワインをこの間たまたま見つけたから、プレゼントとして今度渡すね!」

など、気軽にメールをしてみても良いかもしれません。ただし、このような内容は、ある程度相手との距離が縮まっていないと難しいので、様子を見ながら送ってみてくださいね。

元彼の誕生日のメールを送る時の注意点って?

最後に、元彼に誕生日のメールを送る時の注意点を紹介していきますね。メールを送る適切なタイミングや、メールを送った後に心がけたい事などがいくつかあります。復縁の可能性を高めるためにも、よく覚えておくと良いかもしれません。

どんなメールや連絡も、上手に復縁に繋げるためには勢いに任せて行動しない事が大切です。一つ一つの行動を考えながら、相手の立場になってアプローチしていく事が大切です。

返信が来る事を期待せず、冷静な気持ちを保とう

誕生日のメールを送った後、一番大切なのが、相手から返信が来ることを期待しない、という事です。

返信が来ることを目的に連絡をしてしまうと、

  • 心に焦りが出てしまう
  • 返事がくるかどうか気になって、他の事が手に回らなくなってしまう
  • 勢いで何度もメールをしてしまう

可能性があります。復縁をする際には、常に冷静な気持ちを保ち、心に余裕を持つことが大切です。メールの返事が返ってこないと、誰もが不安になります。ですが、一度別れているのだから、むしろ返信がない事が当たり前、と思っておくと良いでしょう。

不安定な状態が続いたり、焦りが出てしまうと、彼も勘付いてしまいあなたから離れようとしてしまう可能性がありますよ。

日付が変わった瞬間には送らず、遅めのタイミングを心がけよう

彼と付き合っていた頃は、日付が変わったと同時にメールをしたりお祝いしたりしてあげていた人も多いでしょう。ですが、別れてしまった今、誕生日になった瞬間メールを送る事は避けてください。

誕生日になった瞬間メールを送ってしまうと

  • あなたの事を重く感じてしまう
  • 未練があると思われてしまう

可能性があります。

また、日付が変わった瞬間に多くのメールをもらった場合、せっかくあなたがメールを送っても、埋もれてしまう可能性がありますよ。

ベストな時間帯は、

  • 誕生日の夜9時、10時ころ
  • 次の日の朝一

がおすすめです。誕生日の夜だと、落ち着いている可能性があります。一日の終わりにメールを送ると、ゆっくりメールが確認できるのでちょうどよいかもしれません。

また、次の日の朝一に送るのもおすすめです。

次の日に送る際は、

  • 遅れた事に対して一言「遅れちゃったけど、お誕生日おめでとう」と付き加える

とより効果があります。

誕生日の次の日だからこそ、想像もしていなかった相手から連絡が来ると、強く印象に残りますよ。ぜひ参考してみてくださいね。

まとめ:元彼の誕生日にお祝いメールを送る時は、相手との関係を今一度考えてから送ろう

いかがでしたか?

元彼に誕生日のメールを送る時は、冷却期間が過ぎているかどうかや、彼と今どのような関係なのか、しっかり考えてから決断してみると良いでしょう。

また、冷却期間が過ぎた際には、冷却期間後に彼から返信があったかどうか、どのくらいで返信がきたのか、などを考えてみても良いかもしれません。

タイミング良いと、誕生日のメールは良い復縁のきっかけにもなりますよ。一つ一つの状況をしっかりと把握した上で、復縁に繋がるチャンスを作っていきましょうね。どんな人にとっても、誕生日は特別な日。あなたのお祝いの気持ちがしっかりと届くように、一歩踏み出してみてください。