メール・LINE・デートテクニック

復縁の手段として手紙は効果ある?効果的な内容・逆効果な内容

さまざまなすれ違いや性格の不一致が原因で別れてしまった恋人。忘れてしまいたいけれど、どうしても忘れられない、よりを戻したい…そんな気持ちになってしまうのは珍しいことではありません。

とはいえ、実際に行動を起こすとなると、どうしていいかわからないという人が大半なのではないでしょうか。別れ方にもよりますが、中には連絡をすること自体が相手を怒らせてしまうのではと感じている人もいるはずです。

そんなときにおススメしたいのが、“手紙を送る”という方法。こう聞くと、「電話もメールもできる現代で、あえて手紙?」と疑問に感じる方は多いことでしょう。

そこで今回は、復縁の手段としてあえて手紙を選ぶことで得られる効果をはじめ、その効果をより高める内容・逆効果な内容にいたるまで徹底解説していきます。ぜひあなたの復縁の参考にしてください。

復縁の手段として手紙が有効な理由は“捨て身の本気”

まずは、復縁の手段として手紙が効果的な理由についてお伝えしていきましょう。

手紙が復縁の手段として効果的な理由、それはなによりも、“復縁に対する本気度がストレートに伝わる”ことにあります。

スマホ一台手もとにあればじゅうぶんな電話やメールと違い、手紙を送るという行為には、便箋と封筒、筆記用具を用意した上で自分自身の手で書き上げ、切手を貼って投函するという多くの手間が必要です。また、手紙そのものが物理的な存在であるために、他人の目に触れる可能性や気恥ずかしさといった目に見えないリスクも電話やメールの比ではありません。

そんなリスクを負ってでも、自分自身の言葉と筆跡で思いを届けたい…そんなあなたの捨て身の本気が元恋人に伝わること。それこそが復縁の手段として手紙を送ることによって得られる最大の効果なのです。

復縁に効果的な相手の心に響く手紙の内容3選

続いて、“復縁に効果的な相手の心に響く手紙の内容”についてご紹介していきます。

「どうしても復縁したい」という強い思いから手紙を送ることを決断したとしても、その内容がトンチンカンなものだったり、相手の気持ちを逆なでしてしまうようでは元も子もありません。

せっかく一世一代の勇気を出して手紙を送るのであれば、内容についても復縁に向けて最大限の効果を得られるものを選んでおきたいもの。ここでは、相手から復縁への前向きな気持ちを引き出すために、手紙内で押さえておくべきポイントを3つお伝えしていきます。

読むのが恥ずかしいほどの愛情表現に満ちている

“復縁に効果的な相手の心に響く手紙のポイント”一つ目は、“読むのが恥ずかしいほどの愛情表現に満ちている”というものです。

自分が相手の立場だったらと考えてみましょう。別れた恋人から復縁を求める手紙が届いたとき、どんな内容だったら「復縁を考えてもいいかな」と思うことができるでしょうか。復縁のメリットについて述べられた冷静かつ論理的な手紙でしょうか。それとも、文章としての質はともかく、自分へのとめどない愛情にあふれた情熱的な手紙でしょうか。

読んでいて恥ずかしいほどの愛情表現に満ちた手紙というのは、人生においてそう何度も受け取ることができるものではありません。そんな手紙を受け取って、うれしくないという人はまずいないはず。手紙で復縁を実現するために、ぜひ実践しておきたいポイントといえるでしょう。

復縁を求めるのはこれで最後という覚悟がある

“復縁に効果的な相手の心に響く手紙のポイント”二つ目は、“復縁を求めるのはこれで最後という覚悟がある”というものです。

先ほどお伝えしたとおり、復縁の手段として手紙を送るというのは、効果が高い一方で、他人の目に触れる可能性や送ることそのものへの気恥ずかしさなど、送る側にとっては極めてリスクの高い最終手段ともいうべき方法です。

つまり、今回ご紹介する方法を実践した上でなお復縁が叶わなかった場合、あなたの恋はそこで終わりを迎える可能性が極めて高いということでもあるのです。元恋人に自分の思いを届けるのはこれが最後になるかもしれない…そう覚悟を決めましょう。あとがないと思うからこそ、あなたの綴る手紙はより一層相手の心を揺り動かすものとなるはずです。

結果はどうあれ相手の幸せを祈るというスタンスを貫く

“復縁に効果的な相手の心に響く手紙のポイント”三つ目は、“結果はどうあれ相手の幸せを祈るというスタンスを貫く”というものです。

「復縁したい」という趣旨で書き上げた手紙というものは、どうしても“自分の気持ちを伝える”ことばかりに意識が向いてしまいがち。そしてそれは、残念ながら手紙をもらった側からすると、“自分の要求を通したいだけで自己中心的”と受け止められてしまうものなのです。

あなたが復縁したいと願う相手は、きっとあなたにとって“別れてもなお忘れられないほどに魅力的な心から愛する存在”なのでしょう。そんなあなたの思いを相手にわかってもらうためにも、「万が一思いが聞き届けられなかったとしても、あなたにはいつまでも幸せでいてほしい」という意味合いの文章を手紙の中に盛り込むようにしてください。その一文が加えられることで、相手が受ける印象はガラリと変わることになるはずです。

相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙の内容3選

“復縁に効果的な相手の心に響く手紙の内容”に続いてお伝えするのは、“相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙の内容”です。

今回ご紹介する3つのポイントは、そのどれか一つでも実行してしまえばたちまち復縁は夢と消えてしまうだろう致命的なものばかり。ぜひしっかりと読み込んで、取り返しのつかない過ちを事前に回避してしまいしょう。

ここでお伝えするポイントを回避することができさえすれば、復縁の可能性は確実に高まることになるはずです。

自分語りばかりで相手の気持ちや状況はおきざり

“相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙のポイント”一つ目は、自分語りばかりで相手の気持ちや状況はおきざり“”というものです。

別れた恋人に手紙を書く場合、かつての距離の近さがかえって災いしてしまいがち。中でも多いのは、ただひたすら相手と別れてからの自分の気持ちや身のまわりの出来事、それに対して自分が感じたことを延々と書き連ねてしまうというパターンです。

直接相手の顔を見たり声を聞いたりすることこそないものの、手紙もひとつのコミュニケーションツールであることに変わりはありません。誰であれ、他人の独り言を一方的に聞かされるのは気分のいいものではないはずです。あなたの書く手紙の向こうには、あなたの書いた手紙を読んでくれる元恋人がいるということを意識するようにしましょう。

この期に及んで過去の相手の言動を非難する

“相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙のポイント”二つ目は、“この期に及んで過去の相手の言動を非難する”というものです。

「復縁をお願いする立場で、相手を非難するようなことをするはずがない」…きっとあなたもそう思っていることでしょう。けれども、「自分はそんなバカな真似はしない」と自信をもっていい切る人ほど、知らず知らずのうちにこの過ちを犯してしまうものなのです。

この“過去の相手の言動を非難する”というのは、必ずしも「あなたは間違っていた」と直接相手を糾弾することではありません。

たとえば、『あのとき、自分の気持ちはわかってもらえなかったけれど~』といった言い回しや、『あのときの自分はあなたのすべてを受け入れることができなかった』といった言い回しは、一見自分の未熟さについて述べているようで、その実『あなたは自分を理解してくれなかった』、『あなたの欠点は到底受け入れられるものではなかった』といっているも同然なのです。

何気ない言葉の選び方ひとつで、本意ではない受け止められかたをしてしまう可能性があるということを忘れないようにしましょう。

理屈っぽい、相手を説き伏せようとする姿勢が目立つ

“相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙のポイント”三つ目は、“理屈っぽい、相手を説き伏せようとする姿勢が目立つ”というものです。

相手に対する深い愛情や「どうしても一緒にいたい」という抑えきれない自分の思いを伝えることよりも、理性的、論理的に相手を復縁へと誘導しようとする、まるでプレゼン資料やセールスレターのような手紙。これは、どちらかというと女性よりも男性に多く見られるパターンといえるでしょう。

もちろん、復縁することで得られるメリットを説くことは決して悪いことではありません。けれども大抵の場合、“理屈っぽい、相手を説き伏せようとする姿勢”が目立つ手紙というのは、相手の心を動かすどころか永遠の別れを招いてしまう可能性が極めて高いものなのです。

というのも、人は自分の意志や気持ちを強引にコントロールしようとする相手に対して無意識に拒絶反応を示してしまうものだから。あなたが相手を理屈でコントロールしようとすればするほど、相手の心はあなたから遠く離れていくのです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、“復縁の手段として手紙が有効な理由”に加え、“復縁に効果的な相手の心に響く手紙の内容”と、反対に“相手の心を遠ざける復縁には逆効果な手紙の内容”についてご紹介してきました。

自分自身の手で手紙を書く機会そのものが少ない現代だからこそ、あえて用意する直筆の手紙は強烈なインパクトをもってあなたの熱い思いを相手の心へ届けてくれるはず。“復縁に効果的な内容”・“逆効果な内容”をふまえた手紙であれば、その効果はより一層高まることでしょう。

ぜひ今回の記事を参考に、別れてしまった忘れられない恋人へと手紙をしたためてみてください。その手紙があなたの深い愛情を元恋人のもとへと運び、再びあなたとの未来を選び取るための大きなきっかけとなってくれることでしょう。