復縁方法・マニュアル

復活愛を絶対叶える6ステップ!一歩ずつ歩めば大丈夫!

別れた彼のことが忘れられない、そのために復縁を考えている人も多いものです。ただ、一度別れているために彼と恋愛を始めようとしても前回よりもハードルが高くなってしまうものでしょう。

復活愛を叶えるためにも踏まえなければならないものがあります。それを踏まえれば復活愛の可能性も高くなります。場合によっては別れる前よりも良い関係になることもあるでしょう。ではその6ステップについて紹介したいと思います。

1.彼に依存して自分を見失っていないかよく考えよう

復活愛を実現させるためには何よりも自分を良い方向に変えていくことが先決です。そのため、自分を見つめ直すことを第一におこないましょう。そのときに注意することは決して自分を彼好みに変えようと考えてはいけません。

その理由のひとつ目は、人の価値観は時間と共に移り変わるからです。付き合っていたときにはシャイで優しい雰囲気の女性が好みだったとしても、しばらくすると、やっぱり開放的で挑戦的な物言いする人の方がカッコいいから好き、となっていることなどよくあります。

もうひとつの理由は本来の自分を見失ってしまうからです。他人の評価を気にして好きなことを我慢し、まわりの趣味や流行に合わせていると、本来の自分の良さが失われていきます。自分を良く変えたいのであれば、長所に磨きをかけるのが一番でしょう。偽物の姿では誰の一番にもなれません。

2.連絡をとるにはベストなタイミングがある

復活愛を叶えるためには冷却期間を置くことがセオリーであることはよく言われています。これにはもちろん理由があります。それは期間を置くことによって、気持ちが落ち着くこともありますが、何よりも古い記憶が抜け落ちて過去の思い出を美化する傾向が強くなるからです。

特に男性の場合は楽観的かつ未来志向型であるため、あまり自分の嫌な過去について深堀して思い返すということはしません。過去の栄光については美化して思い出します。そのため、過去の栄光にすがる人は男性の人に多いです。

ある程度冷却期間を置いたのであるならば、タイミングを見計らって連絡をとってみましょう。ベストな方法は彼がネガティブになっているときに労うことです。これは別に返事を求める必要はありません。だから彼にとっても負担になりません。タイミングとしては自己嫌悪の気持ちが強くなる5月病の時期か、別れの季節であり人恋しくなる3月末の時期などが良いでしょう。暑い季節よりも寒い季節の方が安心感を得るために人とのつながりを求めるため、復活愛に適していると言えます。

3.復活愛を絶対叶えるためにはあえて軽い接触にとどめておくべし!その理由は?

彼からも返事が来るようになってきたならば、最初のうちは接触頻度は少なめにしておきましょう。彼から復縁を迫られるかもしれないと警戒されることもそうですが、彼に良い思いをさせたところで切り上げることによって、良い余韻を残して終わるためでもあります。

では良い余韻を残すためにはどうするべきか?見ていきましょう!

余韻を残すためのメール術とおすすめのデートはこちら!

彼を肯定してあげて気持ち良くしてあげたところで会話を切り上げることによって、もう少し話がしたいと彼は思ってしまうものです。

特に男性は自分の能力や成果、手に入れたものについて褒められると喜びます。彼のほうから返事が来て会話が盛り上がりそうなタイミングで、続きは明日!とすることによってまた明日も連絡をとりたくなるでしょう。これから用事があるから続きは後で、などでも良いでしょう。誰かと会う約束をしている等ならば、元彼としても否が応でも気になるものです。

会う約束をもし取り付けることになったとしたらランチを一緒にするなどの短い時間にすることがやはりおすすめです。彼におすすめの店を聞いた後にさり気なく誘えば自然でしょう。

この間はポジティブな話をして彼を肯定して、店を出ると同時にそれぞれの帰路につくことにしましょう。このほんの数時間の間に、一緒にいることについての居心地の良さを感じてもらうことによって次も会いたいと思うようになるでしょう。昼は集中力を欠き眠気を感じる時間であること、飲食中は人の話を受け入れやすくなることからも親密になるためにランチを利用することは有効な手段です。

4.特別感のある褒め方なども駆使して理解ある友人になる

意外な切り口からの褒め言葉を駆使すると、彼はあなたに対して特別な感情を抱きやすくなります。彼のことが好きだからこそ出てくるあなたならではの褒め言葉があるならば、是非使っていきましょう。

これは日頃から彼の良いところを書き出してみる習慣をつけると、出てくるようになります。それは彼をポジティブに見る脳が鍛えられていくからです。おすすめは頭が冴えている早朝か、ポジティブなホルモンが多量に分泌されて気分が高揚している運動後などにおこなってみると良いでしょう。

ほかにも彼のネガティブな部分をポジティブに言い換えて伝えてみるのも効果的です。たとえば「気が小さい」ならば、「慎重で思慮深い」など。使い方としては「あなたは思慮深い人。自分の行動もよく省みるから失敗することもあまりないよね。だからもっと自信を持って大丈夫だと思う!自分で決断しさえすればもっとすごい成果が挙げられると思うよ!」と。

褒め言葉を使うタイミングは彼が感傷的になっているときがやはりベストです。彼が元気ないときに一言褒めてあげればあなたは彼にとって良き理解者となれます。

5.駆け引きで徐々に彼の好意を引き出していく!その方法とは?

彼と気軽に会えるような関係になってくれば、彼に好意と親密さを感じさせるテクニックを行使できるチャンスができてきます。ここでは心理学的に効果のある方法を紹介していきたいと思います。

ではお手軽にできて尚且つ効果的な方法とはどんなものか?見ていきましょう!

最も効果的でしかも簡単にできる吊り橋効果について

たとえば一番よく聞くテクニックとしては「吊り橋効果」があるでしょう。これは男女で恐怖体験をしたときにそのドキドキを相方への恋愛感情のドキドキと勘違いしてしまうというものですよね?実は恐怖体験をしなくてもこの吊り橋効果を発揮する方法があります。

要は心拍数が上がってドキドキしさえすれば良いのです。

それならば彼と一緒にスポーツを楽しんでみるというのはどうでしょうか?運動をすれば心拍数が上昇しますので、吊り橋効果が起きやすくなります。加えて運動にはセロトニンやドーパミン、エンドルフィンなど快感や幸福感を感じさせるホルモンを分泌させる効果があります。それによりあなたといることに楽しさや癒しを感じることもできます。

女性だからできる!非言語テクニックで彼に好意と親密さを植え付ける!

ほかには簡単にできるテクニックとして、彼にあなたのことを5秒以上見つめさせるという方法があります。実は人は5~7秒間、相手の目を見つめてしまうと、一目惚れと同じ感覚を植え付けられてしまうということがわかっています。少し彼を困らせたり、彼に心配させると否応なくあなたの様子を覗って目を見つめてしまいます。彼があなたと5秒以上目を合わせてくれたら、「嘘(笑)怒ってないよ!」と笑顔を見せてあげましょう。

ほかにはミラーリングというテクニックがあります。これは相手のしぐさを真似することで親密さを演出する方法です。彼と同じタイミングで美味しいと言う、彼がティーカップを手にとったらあなたもティーカップを持つなど、さりげなく同調するだけで相手に親密さを感じさせることができます。

6.好意のサインがあれば改めて彼に好意を伝える

彼から好意のサインが出てくればあとは復活愛を実行するだけです。ベストは彼のほうからやり直したいと申し出てくるような状況になることでしょう。これまでのステップで彼にあなたに対する好意や信頼、安心感を植え付けられるはずです。彼が行動力のあるタイプの人ならば彼からアプローチしてくる可能性があるでしょう。その場合は喜んで受け入れれば良いだけですね。

もし彼からそのようなアプローチが無いとしても、たとえばメールやLineの返事が早くなったり、彼のほうから連絡をとってくるようになってきた。または、話の内容が業務的なことや自分のことだけでなくあなたに対する質問が多くなってきたなどあれば明らかにあなたに興味を持っていると見えます。そのような兆候が見えてきたらあなたの方からやり直したいと伝えても良いでしょう。

いきなり好意を伝えることがハードルの高いことであるならば、たとえば最初は「あなたのそういう優しいところは人として好き」など、恋愛対象ではなく、別の意味で「好き」を伝えると良いでしょう。そこから「頭良いところが好き」、「そういうギャップが可愛いから好き」と切り込んでいき、最終的に「ひとりの男性として好き」にたどり着きましょう。

まとめ

復活愛を叶えるためにも段階があります。それはやはり恋愛も感情的なものであるため、人の心を動かすためには条件が必要だからです。そしてそれは相手だけでなく、あなたにも言えることだということです。まずはあなた自身が彼に対する依存心を払拭して自分に自信を持って自立することが大事です。

迷いがなくなれば不安や猜疑心に惑わされることなく、彼の心にはたらきかけることができるようになります。彼から見ても自立しているあなたから依存される恐れを感じないため、安心して近づいてくるようになるでしょう。あとは彼から見て、あなたと話したり会ったりする時間は貴重なものだと思われるようにコンタクトをとっていき、その延長上で復活愛が叶うことでしょう。