復縁方法・マニュアル

彼氏に振られて辛い…そんな時に取り組みたい7つの気持ち整理術

彼氏に振られた、その日から今まで見ていた景色が違うものに思えるくらいショックを受けてしまいます。振られたという、「自分が彼に必要とされなくなった」という事実に自然と涙があふれてしまうことも。

それなのにスマートフォンが鳴った気がして、つい何度も画面を確認してはため息をつく毎日。でも彼氏に振られたことで、もっと輝ける日が来るのです。まずは7つの気持ち整理術に取り組んで、明日からは背筋伸ばして歩きましょう!

思いっきり泣くことはデトックス効果があるって知っていますか?

まずは思い切り泣きましょう。

実は「泣く」こと、そして「涙」にはデトックス効果があります。泣くことの理由は人それぞれ。しかし涙を流すことで、すっきりする、穏やかな気持ちになる、心がフラットになるということに注目して、泣くことを目的としたセミナーが開かれるほど効果があるのです。

今までさんざん泣いたはずなのにどうもまだ心の整理がつかない、という方は心にまだ何かが残っているのかもしれません。思い切り、そして能動的に泣いてデトックスをしましょう。

心ゆくまで泣きまくって、すべてを出しきってしまいましょう

振られてから泣きっぱなしという人も、今一度心の中にある彼とのすべての思い出や彼への思いをかき集めて、もう一度泣きます。笑顔でいれば心もだんだん晴れてくる、とよく言われますが、なかなか笑顔になれないのが振られたとき。そんな時は無理をする必要はありません。

辛くて悲しい、なんで自分がこんな思いをしなくちゃいけないの、彼がひどすぎない?などたまりにたまった感情を、素直に吐き出してしまいましょう。学校や会社が次の日休みで、特に何も予定が入っていない前の日なら、腫れぼったい目をしていても、顔がむくんでいても大丈夫。

ポイントは、考えていると自然に涙がでてしまう、ではなくて自分からすべてを吐きだすつもりで能動的に泣くことです

くたくたになるまでエクササイズで身も心もすっきり!

体を動かすことで、心が整っていきます。落ち込んでいて、今まで家に閉じこもりがちだったら、少しずつでもいいのでエクササイズで体を動かしてみましょう。体を動かすと、体だけでなく脳の血流も良くなって活性化されていきます。振られたことばかり考えて眠れなかった、悪いことばかり考えていたという状況から抜け出すことができます。

慣れてきたらくたくたになるまで、エクササイズしてみるのもおすすめです。ランニングでも水泳でも、ウォーキングでも、自分がやれそうなのでチャレンジしてみてください。エクササイズに集中することで、いつのまにかネガティブなことを考えなくなっているという効果もあります。

そして、気づいた時にはボディもすっきりしているはず。メリハリのある体になって自信を取り戻しましょう。

今すぐ美容院とエステを予約!今までで一番きれいな私に

彼が好きだった時でも付き合っていた時でもなく、今こそ一番きれいになるとき。今すぐ美容院を予約して、ヘアスタイルもカラーも変えてしまいましょう。ついでにトリートメントや、ヘッドスパもメニューにいれて髪つややかに。

そしてエステにも出かけましょう。くすみがちだったお肌もプロにケアしてもらえば、明るくきめ細やかになります。髪を切ると、振られたの?などと聞いてくる人もいるかもしれませんが、つやつやの髪と肌をしたきれいになったあなたを見れば黙ってしまうはず。

きれいになると、気持ちが明るくなって、だんだんと笑えるようになっていきます。振られたって聞いたけれど、なんだかすごくきれいになっていると評判になっているかもしれません。

自分のために、自分の大好きな服を買いませんか?

新しい服を買うと、楽しくなりますよね。お店で選ぶのも、ネットで選ぶのも楽しいもの。誰のためでもなく、自分のために自分の大好きな服を買う、これほど幸せなことはありません。

ファッションには、その人の個性が現れます。また、個性を表現するのにもファッションは大切なもの。だからこそ、自分が着たい服を買うことが大事なのです。

今までも自分のために服を買っていたと思っていますが、ちょっと彼の好みを意識していたのではないでしょうか。

彼好みの服ではなく、自分の好きな服をまといましょう

これから着る服は彼が好きな服ではなく、彼好みの服でもありません。自分自身の好きな服、着たい服です。今はもう、彼の好みなんて気にする必要はありません。買いたいけれど、こういう服彼は嫌いだからと手を止める必要はないのです。

逆に彼があまり好きじゃないと言っていた服でも、自分が好きで自分が着たい服ならじゃんじゃん買って着てしまいましょう。何よりも優先すべきは、自分自身の思いです。これは自分自身を愛することにもつながります。自分の好きな服をまとって街を歩く、これだけで気持ちの整理ができてきます。

この機会に彼が好きだと言っていたけれど、自分には似合わないと思う服は思い切って捨ててしまってもいいかもしれません。

部屋の模様替えで気分一新!思い出はすべてゴミ箱へ

ありきたりなようで、気持ちの整理術としては必須なのが「部屋の模様替え」です。彼のことを思っていた頃の部屋とは、ここできれいさっぱりおさらばしましょう。別にあえて新しく家具を買いそろえる必要はありません。ベッドの向きを変えたり、テーブルにクロスをかけたりするだけでも雰囲気はかなり変わります。カーテンを変えるのもおすすめです。

そして彼との思い出につながるものは、ゴミ箱へ放り込んでしまいます。2人で座っていたソファを見ると悲しくなるのなら、それも捨ててしまいます。もし捨ててしまうにはもったいない…と思ったものは、オークションに出せばちょっとしたお小遣いにもなります。それで何かおいしいものでも食べてしまいましょう。

デートでは行きづらかったカフェで「おひとり様タイム」を満喫

彼とのデートでは行きづらかったかわいいカフェ。彼に「行きたい」と言ったら、「勘弁して!」と言われてしまったカフェ。気になっていたカフェに行くのは今がチャンスです。お気に入りのカフェを見つけて「おひとり様」をたっぷり満喫しましょう。誰かに気兼ねする必要もありません。飲みたいものを飲み、食べたいものを食べます。

小説を読みながらミルクたっぷりのカフェオレを飲んでもいいし、人のざわめきが心地よいカフェの雰囲気に没頭するのもいいもの。好きな音楽を聴きながらぼんやり時間を過ごすのも贅沢です。猫が好きなら、猫カフェめぐりもきっと楽しいはず。ひとりで過ごす時間を好きなように楽しむことも、自分の気持ちを整理する大切なステップです。

7いつもそばにいてくれる大切な友達の存在を忘れていませんか?

振られたことを知って、心配してくれる友達。振られたことを知っていて、あえて知らんぷりをしてくれる友達。もしかしたら、今まで実は彼とのデートを優先して、女友達との約束をキャンセルしまったこともあるかもしれません。それでも笑って許してくれる、そして当たり前のようにそばにいる友達ほどありがたいものはありません。

連絡を控えていた友達、ずっと愚痴を聞いてくれていた友達に「ごめんね、ありがとう」という自分の感謝の気持ちを伝えてみませんか。

友達に話を聞いてもらう、それだけでも気持ちの整理がついてきます

彼氏に振られてつらかったこと、悲しかったこと、ちょっともやもやしていることをすべて友達に聞いてもらいましょう。きっと時間を作ってくれます。何かおいしいものを食べたり飲んだりしながら、自分の思いを話していきましょう。他人にわかりやすく話そうとすると、人は頭の中で今までの出来事や、それにまつわる自分の思いを整理していきます。

そして話していると、相手から同意や共感をもらえたり、質問されたりすることで、改めて納得できたり新たな発見があったりするのです。話終わったとき、ずいぶん気持ちの整理がついていることに気付くでしょう。そして、友達と食べたり飲んだりすることがおいしくて楽しい、と心の底から感じることができるはずです。

「新しい恋」それはすべてをリセットしてくれる

彼氏に振られて辛かった日々から、気持ちがようやく整理できて来た時、近くに気になる人が出現することもあります。

それは新しい出会いだったり、前から知っていたけれど、実は魅力がある人と今さらながら気付いたりといろいろです。もしかしたら、新しい恋へのきっかけになるかもしれません。もう人を好きになりたくない、恋愛なんかしたくないと思っているかたくな心をほぐして、今までの辛いことすべてをリセットしてくれるのはやはり「新しい恋」です。

今はまだ恋をしたくないと思っていても、もしも心惹かれる人が出てきたら、素直にそれを認めて自分に正直になりましょう。辛い日々を乗り越えてきたのだから、次は笑顔の多い毎日が過ごせるはずです。

まとめ

彼氏に振られることは何よりも辛く、なかなか立ち直れないものです。しかしいつまでも落ち込んでいては、辛い日々から抜け出すことはできません。7つの気持ち整理術を実践して、すっきり元気になりましょう。

まずは思い切り泣いて、体をくたくたになるまで動かす。そして自分のためにきれいになり、自分の大好きな服を買う、そこまでくればずいぶん気持ちの整理もできてきているはずです。

部屋の模様替えをして気分一新したら、気になっていたカフェでおひとり様をたっぷり楽しみます。そして最後は大切な友達に連絡を取ってじっくり話を聞いてもらう、これで辛い日々からは抜け出せているはずです。前よりもずっと輝いているあなたの前には、きっと新しい素敵な出会いが待っていますよ。