復縁方法・マニュアル

浮気がばれて失恋した場合、復縁は可能?そのための方法とは?

復縁を成功させたカップルの事例はいくつもありますが、その成功率は当人同士の関係や別れた原因によって変動します。中でも「自分の浮気がばれて振られた」場合の復縁は、結論から言ってかなり難しいものになるでしょう。

もちろん、浮気がばれて別れたカップルでも復縁した例はあります。浮気がばれた場合はどのようにして復縁に向き合っていくべきなのかチェックしてみましょう。

浮気がばれて別れた恋人同士の復縁できる確率って?

浮気がばれたことが原因で恋人と別れてしまった…そんなあなたにまず知っておいて欲しいのが、「浮気で別れたカップルの復縁は難しい」という事実。

ただの喧嘩別れならともかく、浮気をしてしまった場合は元恋人からの好感度も信用度も0です。どのくらい復縁が難しいのか、あなたの浮気が元恋人をどんな気持ちにさせたのかをチェックしていきましょう。

浮気がばれた場合、彼からの信用はほぼ0になってしまう

浮気がばれた…ということは、つまり「浮気を黙っていた」ということになりますよね。恋人が自分に黙って浮気をしていると知ったとき、その人が恋人へ寄せる信用は0になってしまいます。

浮気を黙っていたということで、元彼はあなたに対して

  • ばれなければ浮気を続けていたのかもしれない
  • 人を平気でだますひどい人間だ
  • 浮気をすることに対して罪悪感を持たない
  • 過去にも浮気の経験があるのかもしれない

といった気持ちを抱いてしまいます。一度でも「騙された」と思わされれば、今後あなたはずっと彼に疑いの目を向けられてしまうのです。

つまり、あなたが何を言っても彼の心には響かないということ。浮気を謝ったとしても、「本当に好きなのはあなた」だと伝えても、全部「嘘じゃないのか?」と疑われてしまうのです。そのため、いくら復縁したくても彼の心に響かない限り、復縁は難しいのです。

好感度は最悪。プライドを傷つけたことで確実に嫌われる

浮気をされることでプライドを傷つけられる男性は多くいるでしょう。むしろ、男性は女性よりもプライドの高い生き物ですから、今まで「自分のもの」だと思っていた彼女が浮気をしていると知ったとき、かなりプライドが傷つけられてしまいます。

「彼女に騙されていた」という気持ちにさせられることでもそうですし、彼女の浮気相手に対しての劣等感や嫉妬心からもプライドをズタズタに傷つけられてしまうのです。

プライドを傷つけられた男性は、傷つけた相手のことを憎んだり嫌ったりします。嫌いになった相手から復縁を求められたとしても、当然前向きに考えられません…。

一度嫌われてしまえば、再び彼からの好感度を取り戻すのにはかなりの時間がかかります。そのため、むやみに謝り倒したり復縁を迫り続けていると、余計に嫌われるだけ、ということもあり得るのです。

浮気をされて、自分から「復縁したい」と思う人は少数派

恋人から浮気をされて別れたとき、自分から「復縁したい」と思う人はほとんどいません。いたとしてもかなりの少数派ですから、もしもあなたが浮気をして恋人と別れてしまったのなら、あなたからアプローチしない限りは元彼から復縁を願うことはまずないと考えてください。

また、浮気をした元恋人から復縁を迫られたとしても、復縁に対して前向きになれる人はそうそういません。浮気を謝ったり復縁を迫られたとしても、「じゃあどうして浮気なんかしたんだ」「今更何を言われても信用できない」と考える人が大半です。

恋人からの浮気されることは、一種のトラウマにもなる出来事です。浮気された側の人はひどい心の傷を負わされているのですから、その事実をしっかりと受け止めた上で本当に復縁したいのか、復縁のためにはどんなアプローチをしていけば良いのかを考えていきましょう。

まずは謝って!冷却期間を置くのは心から謝った後

自分の浮気が原因で別れた場合は、まずはしっかり謝ることが大切です。もちろん軽い言葉で謝るだけでは、彼の信頼を取り戻すどころか、余計に不信感を煽ってしまうばかり。

謝るときのポイントや、別れてから謝るまでのタイミングについてチェックしていきましょう。

謝るときは復縁について一切触れないのがポイント

自分の浮気を元彼に謝るとき、間違っても復縁について触れないようにしてください。とにかく目的は謝ることだけです。「もう一度やり直したい」や「本当に好きなのはあなただけ」のような言葉は言わないように気を付けましょう。

もしも謝るとき復縁について触れてしまうと、彼はあなたが本気で謝っているのかどうか分からなくなってしまいます。

  • また浮気相手が欲しいから謝ってるだけなんじゃないのか
  • 今は謝っても、どうせまた浮気するんだろう
  • 本当に悪いと思っていなさそうだ

こんなことを思われるリスクが上がります。

心から悪いと思っていて、復縁をしたいと考えているのなら、ひとまずは謝ることだけに専念しましょう。自分が悪かったことを認めて、彼をひどく傷つけたことを謝ってください。

真剣な態度が伝われば彼もあなたの反省を分かってくれるはずです。

冷却期間は1か月ほど。短すぎても長すぎてもダメ

浮気が原因で別れてしまった場合、謝った後はすぐにでもアプローチしたくなるでしょう。ですがアプローチは謝ってから1か月ほど経った後がベスト。どんなに彼のことが好きだとしても、謝ったすぐ後はしばらく彼にかかわらないようにしましょう。

別れた直後は両者ともに冷静ではありません。特に浮気された側の人にとっては、まだ起きた出来事の整理がついていないような状況です。好きだった恋人に裏切られたこと、自分が浮気をされてしまったこと…これらを心の中で整理するのに、最低でも1週間はかかるはず。

まだ心の整理がついていないだと、相手から謝られたことすら上手く飲み込めません。あなたの謝罪を時間をかけて飲み込んでもらうためにも、浮気から別れて謝った後は冷却期間を置くのが大切なのです。

もちろん冷却期間が長すぎるのも良くありません。期間が長いと彼に新しい恋人ができているかもしれませんし、久しぶりの連絡で「また俺を浮気相手にするつもりか?」とあらぬ疑いをかけられてしまう可能性もあります。

もう一度チャンスを貰おう。失った信用はどうやって取り戻す?

浮気をして別れたなら、もう一度ふたりの関係をやり直して1から彼の信頼を取り戻していかない限り、復縁は不可能。

もちろん一度自分を裏切った元恋人への信頼は、そう簡単によみがえるものではありません。どうやって信頼を取り戻していけばよいのか、その方法を見ていきましょう。

見た目も中身も清潔になる。軽薄な印象を打ち消す

残念なことですが、浮気をした元恋人には「汚い」「不潔」といった印象を持つ男性が大半です。確かに自分以外の男性と浮気をした女性を見れば、そんな気持ちになっても当然。

だからこそ、元彼の好感度と信用を取り戻すために「清潔さ」を前面にアピールしていきましょう。以前から露出度の高い恰好や派手目な服装をしていた人なら、特に効果は大きいはず。身体の露出を控え、清楚な雰囲気で軽薄な印象を打ち消していくのです。

人間は目から入ってきた情報に感情を左右されることが多いですから、彼だってあなたの見た目が変わったことに嫌でも気づかされるはず。ほんのちょっとでも「清潔になったな」と思わせることができれば、彼のあなたへの信用が回復するきっかけになりますよ。

自分の非を認め、逃げずに向き合って話をする

元彼と会って話をするとき、彼からひどい言葉を言われることもあるでしょう。必要以上に傷つけるような言葉なら反論の余地もありますが、あなたの浮気を責め立てるような言葉であれば、黙って受け入れることも大切です。

どんな理由があったとしても、浮気は責められて当然の行い。彼を傷つけたこと、恋人を裏切ったことを認めて彼と話し合いましょう。もちろん浮気をする側にも事情は様々ありますが、それを話すのは後回し。とにかく自分の非を認めていることが大切なのです。

相手が自分の非を認めているのを見れば、浮気をされた側も「反省してるんだな」と実感できます。逆に自分の非を認めず、自分が浮気したことを相手のせいにするような言動を取ると呆れられるため注意しましょう。

彼が疑心暗鬼になるような行動は一切見せない

浮気で自分を裏切った女性に対し、男性はとても敏感になります。復縁を前提で元カノと関わり始めたとき、元カノが自分以外の男性と話しているのを見るだけで「やっぱり浮気したいんだ」と悪い方向に捉えられてしまいます…。

浮気したことを謝って、元彼と再び連絡を取り合ったり直接会ったりするようになったら、なるべく元彼が不安になるような行動をしないように努力してください。元彼の前では他の男性と連絡を取ったりせず、SNS上でもむやみにいろんなアカウントと絡んだりしないよう注意しましょう。

とにかく「あなた一筋です」と彼に分かってもらうのが最優先。彼女が他の男性に見向きもしなくなり、自分だけにアプローチするようになれば、彼が抱く浮気への心配が少しずつ減っていきます。もう二度と浮気をしないと思ってもらいましょう。

まとめ

浮気が原因で別れた後は、なかなか復縁までたどり着けません。そもそもアプローチが難しいですし、元彼があなたに対して心を閉ざしてしまった場合は、何を言っても信じてもらえないのです。

もちろん浮気からの破局で復縁したカップルもいますが、その可能性はとても低いのだと心にとどめておきましょう。可能性が低い分、本当に復縁したければ全力で彼の信用を取り戻すために行動しなければなりません。

また、確かに浮気はいけないことですが、浮気をした側にだって理由はあるはず。もしもあなたの浮気の理由が元彼の言動にあるのだとしたら、あなたの行動次第では元彼もそれに気づくでしょう。大切なのは、あなたが浮気の事実を認めて素直に反省できること。あなたが反省しているのを見て「浮気させてしまった自分にも非はあるな」と彼が感じることもあり得るのです。

浮気からの復縁は、とにかく別れた後の行動にかかっています。彼の信用を取り戻せるよう、全力で行動に移してみてくださいね。